2010年02月15日

過去最高の死刑容認、重く受け止めると法相(読売新聞)

 千葉法相は9日の閣議後の記者会見で、死刑を容認する人が過去最高の85・6%に上った内閣府の世論調査に触れ、「非常に高い数字で重く受け止めたい。国民の意思の一つとして尊重していかなければならないと思っている」と述べた。

 容認の割合が高い理由については「犯罪被害者の感情を大事にしようという世論が高まっているからではないか」と語った。千葉法相は大臣就任前、「死刑廃止を推進する議員連盟」に所属していた。昨年9月の就任以降、死刑は執行していない。

空き巣100件繰り返す? 窃盗容疑で中国人ら逮捕 警視庁(産経新聞)
<将棋>久保棋王が勝利 A級へ昇格決定(毎日新聞)
露大使館周辺で街宣活動 男らを現行犯逮捕(産経新聞)
<水俣病>関東移住の46人に疑い 東京で検診(毎日新聞)
首相動静(2月10日)(時事通信)
posted by タシロ ミツオ at 21:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。