2010年03月24日

雑記帳 ランドセル菓子に注文相次ぐ 京都のホテル(毎日新聞)

 小学校入学の記念にと、京都市上京区の京都ブライトンホテルが今月、ランドセルをかたどったチョコレート菓子を発売したところ、約50件の注文が相次ぐ人気だ。

 サイズは縦7センチ、横9センチ、高さ11センチで、赤と青の2種類がある。付録に鉛筆形のチョコが付いて5250円。7日前までに予約(075・441・4411)が必要という。

 パティシエは表面の縫い目まで細かく再現しているが、かぶせを開けても教科書やノートは入っていない。その代わり、愛情を込めたシュークリームやケーキがぎっしり。【望月亮一】

【関連ニュース】
都議会:性描写規制の条例改正案で3会派が継続審議で合意
洋菓子:東京のペア優勝 仏コンクール
ブログ:バレンタイン商戦に一役 職人とオリジナル菓子作り
洋菓子作り大会:東京のペア優勝−−パリで開催
時代を駆ける:辻口博啓/1 和菓子店の小3息子、ケーキ食べ衝撃

【きぼうの未来へ】山崎直子さん初飛行(上)宇宙での生活にこだわり(産経新聞)
キャリア官僚がキセル乗車=神奈川労働局長を懲戒処分−厚労省(時事通信)
水俣病訴訟、和解の可能性=国や患者会、所見受け入れ検討(時事通信)
<火災>倉庫2棟を全焼 名鉄1時間運休 愛知・豊明(毎日新聞)
【医薬最前線】第1部 ドラッグ・ラグの行方(3)混合診療「なぜ自己負担」(産経新聞)
posted by タシロ ミツオ at 14:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

<二葉百合子さん>引退会見 「今が幕を下ろす時期」と語る(毎日新聞)

 「岸壁の母」の大ヒットで知られる歌手、二葉百合子さん(78)が17日、所属する東京都文京区のキングレコードで会見し、来年3月で引退すると正式に発表した。健康上の不安はないものの「元気で歌える今が幕を下ろす時期」と、自ら決断したという。

 二葉さんは6月に「岸壁の母〜歌謡節“母の叫び”入り」などが入ったアルバムを発売の予定。来年3月に東京で最終公演を開き、引退後は石川さゆりさん、坂本冬美さんら弟子の指導にあたる。

【関連ニュース】
二葉百合子さん:引退
二葉百合子さん:17日に引退会見
水俣病:石川さゆりさん公演から30余年 胎児性患者ら、あすシンポ /熊本
浪曲師:3歳から芸の道、二葉百合子が引退
壮大で凄絶な三木の遺作/強い女性の「今」を描く

前方不注意疑い 大学生を逮捕 和泉の衝突巻き添え (産経新聞)
過半数は微妙?大阪府議会の「伊丹廃港決議案」(読売新聞)
「トキには愛を」首相が珍しく?指導力発揮 国家戦略を修正(産経新聞)
岡田外相がゲーツ米国防長官と会談へ(産経新聞)
強盗殺人罪、男に無期懲役=仮釈放で慎重運用要請−裁判員「評議、重い空気」・長野(時事通信)
posted by タシロ ミツオ at 19:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月20日

昨年衆院選、名古屋高裁も1票の格差「違憲」(読売新聞)

 昨年8月の衆院選小選挙区で、議員1人当たりの有権者数の格差(1票の格差)が最大2・30倍に達したのは「違憲」として、愛知1区に選挙権のある名古屋市の男性が愛知県選管に選挙無効(やり直し)を求めた訴訟の判決が18日、名古屋高裁であった。高田健一裁判長は「2倍を超える投票価値の不平等は、実質的に1人1票制に反しており、違憲、違法である」としたうえで、「選挙を無効とした場合、公の利益に著しい障害が生じる」として原告の請求は棄却した。

 昨年の衆院選での1票の格差を巡っては、大阪高裁が昨年12月、小選挙区比例代表並立制が導入された1994年以降、初めて違憲判断を示した。名古屋高裁のほか、広島、福岡の両高裁も「違憲」、東京高裁(2月)と福岡高裁那覇支部が「違憲状態」と判断。その一方で、今月11日の東京高裁は「合憲」としており、各高裁で司法判断が分かれている。

 衆院選の小選挙区(300議席)は、47都道府県にあらかじめ1議席を配分したうえで、残りを人口比に応じて割り振る「1人別枠方式」を採用している。人口の少ない県に人口比率以上の定数が配分されるため、議員1人当たりの有権者数に格差が生じている。原告の男性は、選挙区の区割りが人口分布に基づいて行われていないため、有権者数が最小の高知3区の選挙権の価値を1とすると、愛知1区では0・58票の価値しかなく、選挙権の平等を保障した憲法に違反すると主張していた。

【十字路】長崎のカバ「竜馬」が鹿児島市へ(産経新聞)
最終列車 「北陸」「能登」に撮り鉄多数 JR西は警戒(毎日新聞)
離党表明の邦夫氏、与謝野氏と意見交換 平沼氏との連携にも意欲(産経新聞)
<橋本市長選>木下善之氏が再選 和歌山(毎日新聞)
<公明党幹事長>民主接近を否定「是々非々で対応してきた」(毎日新聞)
posted by タシロ ミツオ at 13:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。